Pro iDSDは、「天国への階段」を探し求める
すべての音楽愛好家のために作りました。

DACですが、ただのDACではありません。
音楽、映画、ゲームを新たな次元へと高めてくれるのです。

award
award
award
award
award
award
award
award
award
award
award
award
award
award
award
award
award
award
award
award

ハイレゾの三種の神器

弊社のフラグシップPro iDSDは、音楽のすべてを味わいたい人、何よりそれをハイスペックで味わいたい人のためのモデルです。

スタンドアローンのユニットですが、ストリーマーとDAC&アンプ機能を内蔵しています。

ソリッドステート、Tube(真空管)、Tube+を選択できるので、どんな好みの人にもご使用いただけます。

DSD1024、そしてさらに

Pro iDSDは、MP3からハイレゾDSD、MQAに至るまで、あらゆるファイルを再生できます。

スタジオグレードのDSD1024をみなさまに幅広く初めて提供していますが、これはめったに見られない特徴です。将来的に長く使えるということです。

すべての機能は、アプリを使って手のひらで操作することができます。

GTOマッスル

大半のiFi製品と同様に、再生音に好みの味わいを加えるためのデジタルフィルターを用意しました。

GTOフィルターについては、 こちら をご参照ください。アメリカのハイパワー・スポーツカーと同じように、新次元のドライビングを実現してくれるのです。

そのほかにBitPerfect、BitPerfect+、Apodising、Transient Alignedといったフィルターも実装し、好みで選ぶことができます。

音楽をあなたの方法で

ワイヤレス接続でTidal、Spotify、Napsterからお好みの音楽をストリーミングしましょう。そこには無限の音楽リストがあります。

ルーターやNAS(Network Attached Storage)から音楽を再生する場合は有線のLANで接続します。

iPhone、iPad、MacからはAirPlayを使って再生することもできます。

USB接続とその他の接続
(To USB or not to USB)

ハードディスクやUSBメモリーを接続する場合はUSB Aを、コンピューターやサーバーに接続する場合はUSB Bを使用します。

音楽ファイルの入ったmicro SDHCカードを挿入すればすぐに再生できます。

同軸デジタル入力端子を使用すれば、CDトランスポートからソウルフルな音楽を聴くことができ、ゲームや映画をより楽しむことができます。

音楽やゲームや映画がこれほど良い音で鳴ったことがあったでしょうか。

音楽に感動

あらゆる好みに対応するヘッドフォン・ジャックと出力端子も用意しました。
大きな端子(6.3mm)、小さな端子(3.5mm)、バランス端子(4.4mm)…

Pro iDSDには2つの「バランス」端子が付いています。4.4mmバランス・ヘッドフォン用とXLRライン用です。必要に応じて選択することができます。

どんなムードでも、どんな接続方法でも、Pro iDSDはあなたにぴったりの接続方法を用意しているのです。

技術仕様

Pro iDSDは、バーブラウンのビットパーフェクトDSD & DXD DACを「クアッド・スタック(4層)」で内蔵しています。この「挟み込んだ」コンフィギュレーションによって、全部で8組の異なった信号(チャンネルごとに4組の信号)を使用し、ミックスすることが可能になるのです。

Pro iDSDは新設計のXMOS XU216 X-Coreシリーズの16コア・プロセッサーを採用しています。特定のフィルターを選択しなければ、すべてのデジタル処理がビットパーフェクトで実行されます。

DSD1024へのアップサンプリングは、これまではごく限れた機器でしか利用できませんでしたが、Pro iDSDはこれをもっと幅広い人々が利用できるようにしました。DSD1024によるリマスターリングは、Crysopeia FPGAによって実行されます。FPGAが優れているのはこの点だと、弊社は確信しています。

すべての入力からのデータはメモリー・バッファに送られ、ここであらゆるジッターの伝送を除去するためのジッター除去作業が行われ、DAC出力に送られます。メモリー・バッファからのデータはGlobal Master Timingクロックによって再クロックされます。このクロックは、X-Core200とFPGAもドライブします。

LINKPLAYのWiFi&ネットワーク再生機能、内蔵のSpotify、Tidal、そして32ビット/192kHzとDSD64をサポートする幅広いプロトコルを備えたPro iDSDは、コンピューターを使わなくてもオーディオ信号をダイレクトにストリーミングすることができます。

すべての入力(USBを含む)にガルバニック・アイソレーションが施されています。USB入力セクションは独立した電源管理システムを備えています。複数のレギュレーターとフィルターがガルバニック・アイソレーションを施された電圧で駆動され、このセクションに給電しているのです。

他社のアンプは、真空管セクションもソリッドステートと同じ回路を使い、スイッチで切り替える方式を採用していますが、Pro iDSDは真空管(General Electricの5670真空管)用とソリッドステート用にそれぞれ独立した入力回路を備えており、この種のものとしては初の製品になっています。これによって、どちらの場合にも最高のサウンドを生み出すことができるのです。

アンプのオーディオ回路は、切り替え可能な真空管回路も、J-FETのソリッドステート回路も、さらにはバイポーラー・セカンドステージも、MOSFETのバッファを備えたバイポーラー・クラスA電源ステージも、フル・ディスクリート&フル・バランス構成になっています。

Pro iDSDは、Tube+の設定も備えています。これを使用することによって、全体のループゲインとネガティブフィードバックが最低限に抑えられ、真空管の自然な高調波歪みとトランジェント特性との間で異なったサウンドのパースペクティブが生まれるのです。

Pro iDSDはプレミアムな部品満載です。日本のアルプス製のローターリー式ボリューム・ポテンショメーター、オーディオグレードのELNAシルミック・キャパシター、ELNA Dynacapsの「スーパー・キャパシター」などです。

箱から出したらすぐにMQA(Master Quality Authenticated)を聴くことができます。Tidal Mastersに接続してMQAストリーミングのオプションをチェックするだけです。

仕様

サンプリングレート

~PCM768kH

~DSD 49.152MHz (DSD 1024)(内部アップサンプリング使用時)

DXD及び倍速DXD (2xDXD)

入力

USB (DSD、DXD、サンプリングレート192kHz以上の場合に必要)

AES3 (XLR - single link)

S/PDIF (同軸&光コンボ)

BNCマルチファンクション (S/PDIF inまたはSync Input)

出力

バランスXLR at 4.6V (+ 15dBu - HiFi) または11.2V (+22dBu - Pro)

シングルエンドRCA at 2.3V (HiFi)または5V (Pro)

ヘッドフォン標準6.3mm、SE3.5mmジャック 0.55V/2.1V/5V

ヘッドフォン(バランス)2.5mm(Pro iDSD 2.5), 4.4mm(Pro iDSD 4.4)ジャックat 1.13V/4.6V/10V

ヘッドフォン出力 1,500mW RMS x 2 @ 64 ohm

ボリューム・コントロール

バランス型(6-gang)Alps製ポテンショメーター、リモコンでモーター駆動

XLR/RCA出力は固定または可変に設定可能

ヘッドフォン出力は常に可変

その他の機能

DSDとPCM(384kHzまで)用に様々なデジタル・フィルターとアナログ・フィルターが選択可能

PCMフィルター

Bit-Perfect 44.1-192kHz、352.8-768kHzに常に使用

Bit-Perfect+ 44.1-96kHz

Gibbs Transient Optimised 44.1-384kHz

Apodising 44.1-384kHz

Transient Aligned 44.1-384kHz

DSDフィルター

固定三次アナログ・フィルター@80kHz(DSDの-6dBゲイン用に補正)

ヘッドフォン・セクション

0dB、9dB、18dBから選択

ダイナミック・レンジ

119dBA(ソリッドステート、PCM、-60dBFS)

出力

Pro iDSD 4.4(16Ω)>4200mW(バラン)/>1,575mW(シングルエンド)

Pro iDSD 2.5(16Ω)>4000mW(バラン)/>1,500mW(シングルエンド)

出力電圧

(600Ω)>11.2V(バランス)/>5.6V(シングルエンド)

入力電圧(Pro iDSD)

DC9V/6.7A-18V/3.35A

入力電圧(iPower+)

AC85-265V、50/60Hz

消費電力

<22W(アイドリング時)、50W(最大)

リモコン用電池:

CR2025

※製品に付属しておりませんので別途お買い求めください

サイズ

213mm(縦)×220mm(横)×63.3mm(高さ)

重量

1980g

バーコード

Pro iDSD 2.5(生産完了):5081313081837

Pro iDSD 4.4:5060738782581 

標準的な小売価格

Pro iDSD 2.5(生産完了):360,000円(税別)

Pro iDSD 4.4:380,000円(税別) 

※仕様は予告なく変更になる場合があります。

ダウンロード

日本語マニュアル:

APP入力説明書

Windows用ドライバ:

レビュー

「行きすぎ」なほどの最先端仕様! iFIオーディオ「Pro iDSD」の何がすごいのか? 「行きすぎ」なほどの最先端仕様! iFIオーディオ「Pro iDSD」の何がすごいのか?
「行きすぎ」なほどの最先端仕様! iFIオーディオ「Pro iDSD」の何がすごいのか?

2019年02月12日

イギリスのオーディオメーカー、iFIオーディオが昨年秋に発売したDSD1024対応のUSB-DAC/ネットワークプレーヤー、Pro iDSD。「DSD1024」だからDSDで49.152MHz、PCMでも768kHzのサンプリングレートに対応する機材だが、さすがにここまで行くと、本当に意味があるのか……と疑問にも感じてしまうところだ。実際、どんな意図を持って開発された機材なのか、国内代理店であるENZO j-Fi LLC.の嶋田 亮氏、菅沼洋介氏に話を伺ってみた。

最先端仕様が凝縮された旗艦D/Aコンバーター。iFi audio「Pro iDSD」を徹底検証 最先端仕様が凝縮された旗艦D/Aコンバーター。iFi audio「Pro iDSD」を徹底検証
最先端仕様が凝縮された旗艦D/Aコンバーター。iFi audio「Pro iDSD」を徹底検証

2018年12月12日

わずか数年で、オーディオファンから圧倒的な支持を獲得したiFi audio。同社の人気のその理由は、他の追随を許さぬ最先端かつユニークな技術と、それに裏づけられたサウンドにある。そんなiFi audioが現時点での集大成として長い年月をかけて開発したのが「Pro iDSD」である。D/Aコンバーターとして、プリアンプとして、そして同社初となるネットワークプレーヤーとして。現在市場に溢れるあらゆるサウンドに対応することはもちろん、ファームウェアによる将来的な「最先端」への進化にも対応するPro iDSDを石原 俊、逆木 一の2名がそれぞれの目線で検証した。