カフェでノートパソコンを使用していますか?
新鮮な朝の空気の中を走っていますか?
フライト中にスマートデバイスでまどろんでいますか?

ポータブルDAC /ヘッドフォンアンプであるhip-dacを
どこへでも持っていきましょう。
移動中の音楽の改善。 素晴らしいルックスと素晴らしいサウンド。

award
award
award
award
award
award
award
award
award
award

hip-dacができること

iFi hip-dacは、外出先の音楽愛好家にとって完璧なコンパニオンです。

その高解像度の性能はあなたの曲を素晴らしいサウンドにするだけでなく、そのホットでトレンドにあったスタイリングも持ち運びに適しています。

銅色のボリュームとブルー筐体の、どこにでも持ち運べるhip-dacは、ポケットに目立たないように滑り込むように設計されています。もっとも、そのクールな外観は、そのまま飾っておいても様になりますね。

どこでも音楽愛好家のために

iFiのポータブルDAC /ヘッドフォンアンプ hip-dacは、スマートフォン、タブレット、PC等の性能の低いDACとアンプに取って代わります。 USB経由でhip-dacを接続し、ヘッドフォンを接続するだけです。

お気に入りのストリーミングサービス、Spotify、Apple Music、Tidalにhip-dacは、大胆なダイナミズムと滑らかな洗練に満ちたサウンドを提供します。

小さいけれど強大

コスタでカーリングをしているときでも、通勤中でも、私たちのhip-dacはハイレゾ音源をセンスよく鳴らします。 Burr Brownチップによって、オーディオは「ビットパーフェクト」のままです。つまり音楽はあるべき姿のままです。

hip-dacは、最大PCM384kHz、DSD256とMQAレンダラーに対応しています。

価値のあるバランス回路

バランスオーディオ回路は、不要なノイズが少ないことを意味します。

hip-dacはバランス構成のアナログステージを誇り、どこでも最高の音楽性をもたらします。

バランスヘッドホンケーブル/コネクタ用の4.4mmバランス出力を備えています。 感度の高いIEMには、3.5mmS-Balancedを使用してください。シングルエンド接続でもバランス接続の利点をお楽しみいただけます。

駆動力抜群

小さいながらも強力なhip-dacはさらにPowerMatch – ゲイン切り替え機能があります。

外出先であっても、出力ゲインをヘッドフォンの負荷に合わせて調整できます。外出中でIEMを使う場合はオフのままにし、家の中でインピーダンスが比較的低く、より多くのパワーを必要とするヘッドフォンを使う場合にはオンにします。

低域に着目して

XBass – iFiの低域調整機能はIEMや開放型ヘッドフォンでよく見られる低音の不足に対処します。

hip-dacは低域をブーストして、音楽のおいしいところを逃しません。

常に最先端のhip-dac

iFiの社内開発チームは、ユーザーが簡単に書き換えられるファームウェアによって回路を最大限に活用し、最先端の高解像度のネイティブオーディオの楽しい音楽性を提供します。常に更新されるファームウェアによって、あなたが時代遅れになることは決してありません

まだまだ続きます…

バッテリー寿命が長いので、一日中持ち運ぶことができます。

hip-dacは、一日の始まりの通勤/通学から使い始めて、昼食に持ち運び、家に帰るまでの旅を軽くこなすことができます。

hip-dacは素晴らしい音と見事なルックスを兼ね備えています。

技術仕様

HiFiMan HE-6やSennheiser IE-800のように多くの電力を必要とするヘッドフォン/イヤフォンを使用している場合でも、最大8時間、高品質のサウンドをお楽しみいただけます。充電は、USBオーディオとは別に充電専用のUSBポートを介して行われます。

バーブラウンの「トゥルーネイティブ」チップセットによって、ファイルのフォーマットを変えないこと、つまり「ビットパーフェクト」を保つことができます。録音時に使用されたフォーマットのままで、アーティストが意図した音楽をそのまま聞くことができるのです。

iFiの製品にはバーブラウンのチップセットを広く使用していますが、それは自然な音という「音楽性」と「トゥルー・ネイティブ」のアーキテクチュアが理由で選定しているのです。私たちはこのICに豊富な経験を持っているので、それを最大限に活用する方法を知っています。

MP3からDSD256、PCM384、DXD384に至るまで、すべての音楽をハイレゾ「トゥルー・ネイティブ」で再生することができます。

hip-dacはMQAレンダラー対応です。箱から出したらすぐにMQA(Master Quality Authenticated)を聴くことができます。Tidal Mastersに接続してMQAストリーミングのオプションをチェックするだけです。

Macを使っていますか? Linuxを使っていますか? iFiの ファームウェア一覧 から「Limoncello 5.2A」をダウンロードすれば、Mac及びLinuxでDoP256を利用することができます。

フラッグシップDACであるPro iDSDで最初に導入された特別なGTOフィルターを追加したいですか? 「Cookies and Cream」5.3Cを使用します。 GTOフィルターの詳細は こちら

伝統的なシングルエンド回路のアプローチよりも優れたメソードです。バランス回路はノイズとクロストークを低減します。干渉が低減し、よりクリアーなサウンドが得られるのです。

こういった仕様は、Pro iCANのようなもっと上の価格帯の製品に見られるのですが、iFiは今ではこれをすべての製品に使用し、すべての人々のために最高の品質を生み出しているのです。

iFi独自の「S-Balanced」回路が、シングルエンド・ヘッドフォンとバランス・ヘッドフォンの両方から最高のパフォーマンスを引き出します。

仕様

対応フォーマット

DSD256/128/64 (Octa/Quad/Double/Single-Speed DSD)

DXD(384/352.8kHz)

PCM(384/352.8/192/176.4/96/88.2/48/44.1kHz)

MQA(レンダラー)

デジタル入力

USB3.0 A

ハイスピード・エイシンクロナスUSB2.0(32bit/384kHz)

ヘッドフォン出力

4.4mmバランス

3.5mmシングルエンド

出力電圧

2.0V/400 mW (16 Ohm)

バッテリー

リチウムポリマー 2200mAh

電源システム

USB-C経由で充電(BC V1.2 充電電流1000mAまで対応)

消費電力

<2W(待機時)、4W(最大)

サイズ

102mm(奥行き)× 70mm(幅)×14mm(高さ)

重量

125g

標準的な小売価格

18,000円(税別)

バーコード

5060738780082

保証

12ヶ月

※仕様は予告なく変更する場合がございます

ダウンロード

日本語マニュアル:

Windows用ドライバ:

レビュー&ニュース

アンプの魅力を再確認!iFi audio「hip-dac」「ZEN DAC」「NEO iDSD」を聴いてみた!

2020年12月28日

有線、据え置き機のパワフルさ、クオリティの高さを感じます! ワイヤレスも良いけど、是非「iFi audio」の高音質な世界にも触れて欲しいと思います!

「hip dac」のテクニカルノート 「hip dac」のテクニカルノート
「hip dac」のテクニカルノート

2020年04月14日

iFi audioのポタアン「hip dac」のテクニカルノートが公開。「iFi全部載せ」の技術詳細を解説

hip-dac製品紹介動画

2020年11月30日

YouTubeにて動画を公開しています