「おいしい」iDSD Signatureをお届けします

トップレンジのデスクトップ&ポータブルDACアンプが
あなたの音楽をスーパーチャージします。

この世のものとは思えない

スペースブルーの贅沢な仕上げ、内蔵充電バッテリーで駆動 — micro iDSD Signatureは、「何でもこい」のポータブルDAC&ヘッドフォンアンプです。

バッテリー電源ということは、超安定したDC電源によって超クリーンであり、家庭用AC電源の落とし穴、つまり電圧の急降下や急上昇、ノイズを誘導するRFI/EMI(電磁干渉/無線周波数干渉)による汚染を回避できるということです。

使用するヘッドフォンや再生モードにもよりますが、最長で12時間の再生が可能なので、月に行って帰ってくるくらい長く感じることができるでしょう。

~

見事なチューニング

バーブラウンのDACチップが特製の「挟み込み」コンフィギュレーションで搭載されたデジタルエンジンによって、4組(各チャンネル2組ずつ)の異なった信号を処理することができます。これによって、

  • ノイズフロアを下げ、
  • チャンネル・セパレーションを改善し、
  • 細部と微小な強弱の解像度を高めることが可能になるのです。

micro iDSD Signatureは768kHzまでのPCM、DSD512までのDSD、ダブルスピードのDXD、そしてMQAレンダラーに対応しています。これがすべてネイティブで実行されます。DSDもPCMも「Bit-Perfect」なままなのです。

精密さを具現化

デジタルエンジンには、iFiのGMT(Global Master Timing)フェムト秒精度のクロックや、インテリジェント・メモリー・バッファなど、ジッターを除去するテクノロジーが幅広く使われています。

micro iDSD Signatureには、iFiのGTO(Gibbs Transient Optimized)デジタル・フィルターも搭載されています。そして弊社のウェブサイトで様々なファームウェアを利用できるので、希望どおりにデジタル・フィルターを変更することもできます。

~

回路の改良

4,100mWまでのパワーを生み出すmicro iDSD Signatureは、きわめて感度の高いインイヤーモニターから、莫大な電流を要求するプレーナー型ヘッドフォンに至るまで、あらゆるタイプのヘッドフォンを平気でドライブすることができます。

音のテクスチュアを最大限に際立たせるように信号経路を洗練させています。ESR(等価直列抵抗)の低さ、高い安定性、低歪みといった、クラスをリードする品質を持ったハイスペックの部品が使われているということは、トップクラスの音質で音楽を最高に楽しむことができるということです。

これにダイレクトカップリングの回路(カップリング・キャパシターがない)が加わって、micro iDSD Signatureは競争相手よりもはるかに先を行っているのです。

幅広い対応力

質の高いリスニングとなると、「フリーサイズの服(ワンサイズですべてに合う服)」というやり方は通用しなくなります。

micro iDSD Signatureのデジタル・ステージは、様々なフィルターを設定することができます。

アンプ・ステージも、パワーとゲインを調節するために3つの設定が可能です。

これに、出力レベルを調節するiEMatchテクノロジー、XBass+と3D+の音質微調整機能が加わって、micro iDSD Signatureは最高にフレキシブルな製品になっているのです。

~

接続完了

micro iDSD Signatureには2つのデジタル・オーディオ入力端子が装備されています。USB Aと、S/PDIF同軸/光に対応する3.5mmジャックです。同軸は3.5mmプラグで、光は光丸端子プラグで接続します。

RCAアナログ出力端子も装備されています。これはラインレベル固定出力端子で、micro iDSD SignatureをDACとして機能させて、プリメインアンプやプリアンプに接続することができます。

6.3mmヘッドフォン出力と、バランス接続が可能な4.4.mmヘッドフォン出力端子を装備しています。

2つのヘッドフォン出力はiFiの「S-Balanced」出力回路を使っており、バランス接続する形になるので、音質的に有利になり、クロストークや歪みを半減させます。

技術仕様

バーブラウンの「トゥルーネイティブ」チップセットによって、ファイルのフォーマットを変えずに保つことができます。録音時に使用されたフォーマットのままで、アーティストが意図した音楽をそのまま聞くことができるのです。

DACチップを倍にすることでノイズフロアが3dB下がり、チャンネル・セパレーションも向上します。電源の進化と高度なチャンネルの「挟み込み」コンフィギュレーションによって、ノイズフロアが半減しています。

MP3からDSD512、PCM768、そして2×DXDに至るまで、ハイレゾの「トゥルーネイティブ」再生を実現しています。

MQAレンダラー対応により、MQA(Master Quality Authenticated)オーディオをストレートに聞くことができます。

OVシリーズのオペアンプもまた、超低ノイズ、低歪み(0.0001%)、広帯域を実現するために使用されているトップクラスの部品の例です。

4,100mWまでの出力を持っているので、このヘッドフォンアンプはあらゆるヘッドフォンを易々とドライブすることができます。3つのパワーモードが利用できます。「Eco」、「Normal」、「Turbo」です。あらゆるヘッドフォンに合うように、パワーとゲインを調節することができます。

iFi独自の「S-Balanced」®回路が、シングルエンド・ヘッドフォンとバランス・ヘッドフォンの両方から最高のパフォーマンスを引き出します。

3D+ Holographic®が音に浸るような深い音場を生み出します。
XBass+®が深く引き締まった低音を生み出します。

テキサス・インスツルメンツの低ノイズICは、すばらしいユニティゲイン幅、超低ノイズ、超低歪み、高出力駆動能力、100dBを超えるコモンモード及び電源電圧変動除去比、最大出力電圧振幅帯域幅、高いスルーレートを実現します。

iFiは可能な限り最高の部品を常に使用します。これらのOS-CONTMキャパシターは優れたノイズ低減と長寿命を実現しています。US$1000以下の製品にはあまり見られることのない優良部品なのです。

DirectDrive®はダイレクトな信号経路なので、信号の劣化が少ないということです。ダイレクト信号経路はオーディオでは無比の存在で、これがあるからこそ音が「ほんもの」になるのです。

仕様

デジタル入力:

USB3.0-Aオス(USB2.0互換/iPurifierテクノロジー搭載)

S/PDIF(3.5mm同軸/光)

出力:

バランス:4.4mm

シングルエンド:6.3mm/RCA

DACセクション

DAC:

Burr-BrownデュアルコアBit-Perfect DSD&DXD、PCM DAC

クロック:

超低ジッターGMTフェムトセカンド・クロック

対応フォーマット:

DSD512/256/128/64、

DXD(768/705.6/384/352.8kHz)、

PCM(768/705.6/384/352.8/192/176.4/96/88.2/48/441.kHz)

MQA(レンダラー対応)

フィルター:

DSD  Extreme/Extended/Standard

PCM  Bit-Perfect/Minimum-Phase/Standard

DXD  Bit-Perfect Processing

ライン出力:

ダイナミックレンジ(Line):>117dB(A)

THD&N(0dBFS Line):<0.003%

出力電圧(Line):>2V

出力インピーダンス:

<240Ω

ジッター(correlated):

<AP2 test set limit

ヘッドアンプセクション

ヘッドフォン出力パワー:

Turboモード

パワー(最大)  10.0V/4,100mW

パワー(連続)  >1,560mW@64Ω

        >166mW@600Ω

Normalモード

パワー(最大)  5.5V/1,900mW

パワー(連続)  >100mW@300Ω

        >950mW@32Ω

Eco mode

パワー(最大)  2.0V/500mW@8Ω

パワー(連続)  >250mW@16Ω

ダイナミックレンジ(ヘッドフォン):

>115dB(A)(Eco Mode, 2VOut)

THD&N(ヘッドフォン 500mW/16R):

<0.008%

出力電圧(ヘッドフォン):

>10V(Turbo Mode)

出力インピーダンス:

<1Ω(iEMatch非使用時)

その他の仕様

最大出力:

4,100mW@16Ω負荷

連続出力:

1,000mW@64Ω負荷

バッテリー:

リチウムポリマー 4800mAh

電源システム:

USB-C経由で充電、BCV1.2、1500mAまで

サイズ:

172×67×27mm

重量:

295g

保証期間:

12ヶ月

標準的な小売価格:

79,000円(税別)

JAN:

5060738784080

※仕様は予告なく変更になる場合があります。

ダウンロード

日本語マニュアル:

Windows用ドライバ:

レビュー

佐々木喜洋のポータブルオーディオトレンド 第45回 佐々木喜洋のポータブルオーディオトレンド 第45回
佐々木喜洋のポータブルオーディオトレンド 第45回

2020年11月16日

独創的で求めやすい、iFi-Audioとは? 新製品「micro iDSD Signature」も発売