iPurifier DC-5.5x2.1.202.png

iPurifier DC-5.5x2.1.204.png

iPurifier DC-5.5x2.1.208.png

5V~24Vの電源を改善

iPurifier DC-5.5x2.1.202.png

3.5アンペアまで対応



アクティブ・ノイズ・キャンセレーション®

bb5.png

軍事用レーダー技術をオーディオに応用

異なった数種のDCコネクター

5.5x2.1Z3.jpg

あらゆるスイッチング電源に対応



驚異的なノイズ低減

316xlogo_1.png

ノイズフロアを50dB~100dB引き下げます

iPurifier DC ─ スイッチングDCアダプターを
一挙にオーディオグレード化

iFiオーディオは、コンピューター・オーディオを取り巻く環境要因の詳細な解析で、羨望の的となるほどの名声を築き上げてきました。AMR (Abbingdon Music Research)のテクノロジーを流用するので、技術革新のペースが衰えることはありません。そのiFi社の最新製品がiPurifier DCで、一般に広く使われているスイッチング電源をオーディオグレードにまで高めることを目指したノイズ・キャンセレーション製品です。

51cyFb9ZX0L._SL1001_.jpgDC01.jpg
pl263227-universal_laptop_dc_adapter_car_charger_for_compaq_presario_v2100_pavilion_dv1000_series.jpg

基本的に、オーディオファイル向けではなく、一般消費者向けに設計されたスイッチング電源の製品は、きわめてノイズが大きいと言われています。なぜなら、それらはオーディオファイル用の機器を想定して設計されていないからです。

DC iP_LOGOb.jpg

iPurifier DCは、SMPSと、音源となる装置(DAC、外付けハードディスク、セルフパワーUSBハブ、ルーター、楽器のエフェクター、セットトップボックス、メディア・ストリーマー、ノートパソコン、デスクミキサーなど)との間に挿入して使用します。最新のActive Noise Cancellation®(アクティブ・ノイズ・キャンセレーション)テクノロジーを搭載しているので、接続された5Vから24Vまで(3.5アンペア)までのすべての製品でノイズをシャープに低減し、オーディオ再生のクォリティーを劇的に改善します。

nano_iUSB3.0_iPurifierDC_iPurifier2.png
nano iUSB3.0にiPurifier DCを接続

HDD_iPurifierDC_iPurifier2.png
外付けHDDにiPurifier DCとiPurifire2を接続

iPurifierDC_Drive.png
外付けブルーレイドライブにアダプターを介して電源供給

スイッチング電源のDCアダプターがあれば、あとはiPurifier DCを加えるだけ

スイッチング電源は評判が良くありません。なかなかきつい評価だと私たちは思っています。たしかに、一般の電源はノイズが大きい設計になっています。しかし、それらは一般的な用途を想定している「だけ」なのであって、そもそもノイズのことなど考慮されていないのです。供給された電力の品質を改善することを目指した周辺機器がありますが、コネクターのタイプが様々に異なるために、それらのひとつひとつに対応したバージョンを数多く発売するのは現実的ではありません。iPurifier DCは、かなり「賢い解決」を実現しています。ノイズの大きな電源と再生装置の間に挿入するだけでいいのです。
iPurifer DCは可聴帯域のノイズを316倍~10万倍低減する最高のパフォーマンスを実現します。そして何より実用的です。

家庭用オーディオであれプロ用オーディオであれ、現代のオーディオ・システムを取り巻くノイズの大きな機器のすべてに対応するというのが、iFiのやり方です。iPurfier DCを使った効果は、サウンドに表れます。

DCiPurifier_webpage.jpg

DSC_0595.JPG
iPurifierDC_Hub.png
セルフパワー式USBハブがオーディオグレードに

bb5.png軍事用レーダー技術を流用したActive Noise Cancellation®(アクティブ・ノイズ・キャンセレーション)

軍事分野の技術を応用して(具体的には、フランスのダッソー・ラファール戦闘機に用いられている「タレス・スペクトラ・レーダー・キャンセレーション・システム」)、iFiはこのテクノロジーをActive Noise Cancellation®(ANC®)オーディオ・パワー・システム専用に適合させました。それは今では、iFiの改良され続けるUSBオーディオ・テクノロジーの根幹となり、このANC®とANC+®を採り入れた新製品の開発を進めています。

ANC2.png空軍のレーダーは特定の周波数で放射されます。信号が航空機から跳ね返ります。受信機がその信号を拾って、コンピューターがその基本周波数と変調を解析して、機内のシステムがそれと同一だが位相の外れた信号を発生させ、敵のレーダー信号をキャンセルするのです。

ノイズ信号と同一の信号を正反対の位相で発生させることによって、あらゆるノイズを能動的にキャンセルするのです。ANC®は、オーディオを破綻させてしまう電源ノイズを除去するための完璧な「解毒剤」なのです。

bb5-2.png
電源ノイズ +ANC®による正反対の信号 = クリーン電源


CHARTS-DC-iPurifier.jpg

Active Noise Cancellation®によって、電源ラインのオーディオ帯域とRFノイズが純化されます。0.5uV (0.000005V)というノイズフロアは、精密なAudio Precisionの装置で測定しても、測定限界に近い数値なのです。可聴帯域の全域にわたって、測定されたノイズは316~100,000分の1、または50dB~100dB減少しています。

音質の点では、背後の音や内部の解像度が前面に出てきて、背後に隠れることがなくなります。音がずっとなめらかになり、アナログのような良い音になります。音の抜けが悪くなるようなことがまったくありません。

1Hz~5GHzに有効な超広帯域設計

1hz-to-5ghz_logo.jpgiFiの開発チームは、あらゆる手を尽くして徹底的に掘り下げて研究します。このiPurifier DCの場合も、まったく新しい超広帯域設計になっていますが、パフォーマンスの焦点は、20Hz~20KHzという、人間の耳にとってもっとも重要な可聴帯域に絞られています。

EvoTwo_iPurifierDC_iPurifier2.png
DDCにもiPurifier2とiPurifier DCを装着

5V-24V/3.5A/84W: あらゆる電源に対応

世界最高のオーディオ周辺機器といえども、あらゆる状況に対応ができなければ受け入れてもらえないでしょう。iPurifier DCは5V~24V/3.5A/84Wにまで対応しています。iPurifier DCは5.5 x 2.1mmのコネクターを備えていますが、様々なタイプのDCバレル・コネクターに対応するために、5.5 x 2.5mm用と3.5 x 1.35mm用のアダプターも同梱しています。ノイズの大きなどんな電源でも大丈夫。これらの3つのコネクターがあらゆるバレル・コネクターに対応することができるからです。

webpage_photo.jpg

DSC_0600.JPG
サンダーボルトDockステーションにアダプターで接続

iFi_accesary.png

※iPurifier DCはセンタープラス専用の製品のため楽器関連製品などに一部使われているセンターマイナスのアダプターを接続すると本体LED(+/-)が点滅し警告を発します。
ただしiPurifier DCにセンタープラスのアダプターを接続し、先端に+/-変換端子を装着することでご使用頂ける場合があります。詳細はカスタマーサポートまでお問い合わせください。
centre02.png
季刊・オーディオアクセサリー 160号SPRING(2016年2月20日)の弊社広告におきまして「センタープラス/マイナス自動検出-両対応」と記載してしまいましたが上記の通り間違いでした。お詫びして訂正いたします。

仕様

  • 5V-24V DC電源ユニットに対応(最大3.5A、84W)
  • 材質:IFI「ファイナル」磁気遮蔽・航空機グレードアルミシャーシ
  • アダプターの外径/内径:5.5X2.1mm(アダプター:5.5X2.5mm、3.5X1.35mm)
  • 保証:12ヶ月
  • 標準的な小売価格:16,000円(税別)/17,280円(税込)
  • バーコード:5081314801472

50813148014723.png