iDAC 02.png

iDAC 05.png

iDAC 04.png

iDAC-比類なき高解像度オーディオ and more...

すばらしいダイナミック・レンジは、あらゆる点において「さらなるもの」を意味します。さらなる細部、さらなる音楽性、そしてなによりも、さらなる楽しみです。リラクセーションの時には、あなたの耳は天上の、豪奢な音で癒やされます。iDACを使うと、あなたが聴く音楽はすべて衝撃的な音となるのです。

解像度は重要ですが、音楽再生のリアリティーはもっと重要です。これは、USBのインターフェイス技術、供給電源の質、アナログ出力段など、さまざまな要因によって決定されます。iDACは、きわめて高度なアシンクロナス(非同時性の)/ジッターレスUSBインターフェイス(AMRのハイエンド・オーディオ製品のノウハウを使っています)を使用して、ただ良いという程度を越えて、完璧なオーディオ伝送を実現しています。

3系統の専用電源が、DACにとってクリーンな環境を実現し、これによって高解像度の音が生み出されます。ESSのハイパーストリーム・チップ(高価なハイエンド・オーディオ製品に使用されます)で増強され、音楽は驚異的なリアリティーで再現されるのです。

HD - 24Bit/192kHz

HD.jpgコンピューター・オーディオ技術の進歩は、CDを越える音質を実現しました。最高品質のレコーディングを、何にも妨げられることなく再生することができるDACのみが、現代の高解像度デジタル・フォーマット(24Bit/192kHz、そしてそれ以上のスペック)からすばらしい潜在能力を引き出すことができるのです。

これらの高解像度レコーディングの大半は、コンピューターによってダウンロードし、再生することができます。音楽再生用にコンピューターと組み合わせることを目指して設計されたDACに何か不足な点があると、それは音質において妥協を受け入れるということになります。iFIにとっては、それは二次的な問題などではありませんでした。

ESS Sabre DAC

ESS.jpgESS Sabreは、まさに最高品質のDACのひとつです。ESS Sabreチップの高度なハイパーストリーム技術は、10倍のSN比、優れたダイナミックレンジ、無比のジッター低減能力を実現しており、競合製品よりも優れた音質を聴くことができます。

音楽は、信じがたいほどクリアーになり、生演奏のような実在感を得ることができます。低音が、かつてないほどシャープに、そしてパワフルになり、音楽が生演奏のようなリアリティーを持つのです。

Hi-SPEED USB

USB.jpgリアリティーと解像度は重要です。これらの品質は、USBのインターフェイス技術、供給電源の質、アナログ出力段など、さまざまな要因によって決定されます。iDACは、きわめて高度なアシンクロナス(非同時性の)/ジッターレスUSBインターフェイス(AMRのハイエンド・オーディオ製品のノウハウを使っています)を使用して、可能な限り最高のオーディオ・データ伝送を実現しています。

3系統の専用電源が、DACにとって最高にクリーンな環境を実現しています。ディスクリート・アナログ段(ハイエンド・オーディオ製品に使用されます)を使うことで、iDACはもっとも忠実度が高く音楽的な高解像度再生を実現しているのです。

アシンクロナスUSBオーディオ接続は、今では最先端の技術として広く用いられ、称賛されていますが、これはiFiにとっては、ただの出発点に過ぎませんでした。iDACは、Bit-Perfectテクノロジーによる、超低ジッター・アシンクロナスUSB接続を実現しています。この優れた技術は、iDACがこれを使用する前は、AMRの高価はハイエンドDACのみで使われていました。私たちのエンジニアは、これらの高度な技術をiDACに導入し、しかもそれをほんとうに驚くべき価格で実現したのです。

iDAC_Jitter-Rejection.JPG

DirectDrive(ダイレクトドライブ)

DD.jpgDirectDriveテクノロジー(トップエンドのスタジオ用機器から始まりました)は、より純度の高い、より短い信号経路を実現するためのカップリング・キャパシターの必要性をなくしてしまいました。このテクノロジーの背後には、ダイレクト・カップリングと、さらにそれを越える技術が隠されています。その結果、USB駆動による大半のオーディオ製品よりも出力が増し、歪みが低減しているのです。ヘッドフォンは、周波数帯域に敏感に反応します。もっとも歪みが少なく、色づけのないサウンドを生み出さなければなりません。iDACを使うと、優れた音質を聴き取ることができ、あなたの耳はその虜になるでしょう。

仕様

●USB Audio Class 2.0ハイスピード
●電源:USBバスパワー駆動(ACアダプターなし)
●S/N比:>111db
●ダイナミック・レンジ(-60dBFs):>111db
●クロストーク:<-102dB(1KHz)
●高調波歪率:<0.005%
●ジッター:測定限界以下
●周波数応答:3Hz to 33KHz + 0.1dB/0.3dB
●サイズ 158(i)×68(w)×28(h)mm
●重量 193g(本体)
●保証:ご購入から1年(要保証書、または購入時レシート)
●標準的な小売価格46,000円(税別)/49,680円(税込)
●バーコード:5081313801022(EAN)

5081313801022.jpg

1. RCAライン出力

アンプ、レシーバー、ハイファイ装置に接続してください。

2. 3.5ミリ・ヘッドフォンジャック

ヘッドフォンを接続してください。

3. ボリューム・コントロール

ヘッドフォン使用時のみ作動します。

ヒント
RCAライン出力を使用している場合に最高の音質を得るには、ヘッドフォンのボリューム・コントロールを最小にしてください。

4. USB入力

コンピューターからのUSBケーブルを接続してください。

ヒント
最高の音質を得るには、コンピューター及び再生ソフトのボリューム・コントロールを常に100%に設定してください。

ドライバーダウンロード

MS Windows(XP以降)でご使用の際は、iDACをコンピューターに接続し、iFIオーディオ専用共通ドライバーソフトをダウンロードして、コンピューターにインストールしてください。

iDACはMAC OSX 10.6~およびLinuxをネイティブでサポートしています。ドライバー・インストールは必要ありません。